新型コロナウイルス感染症と人権に関する座談会に登壇しました

2020年7月15日、法務省企画の「新型コロナウイルス感染症と人権に関する座談会」に登壇しました。
一緒に登壇させていただいのは…

 ・文化人類学者の磯野真穂さん
 ・ジャーナリストの増田ユリヤさん

(公)人権教育啓発推進センターの坂元茂樹理事長コーディネートの元、文化人類学、歴史学、心理学、緊急支援学などの様々な視点から、差別・偏見発生のメカニズムやその抑止のあり方について意見交換する貴重な機会をいただきました。

発言録など公開記事が届きましたら、またご案内させていただきます。